FC2ブログ

記事一覧

ちくたくらびっと 博麗霊夢 第6回例大祭カタログ表紙絵版 フィギュア レビュー

ども、一日一記事を目標にしてるキタキツネです。
今回のフィギュア、実は自分もよく理解していない部分が多いです。
個人サークル製なのはわかっているんですが、めちゃくちゃ出来が良いです。
まぁ、自分でも何言っているのかわかんないのでとにかくレビュー行ってみましょ~。
DSCN0001.jpg
ネットではちくたくらびっと 博麗霊夢 第6回例大祭カタログ表紙絵版って検索すると出てきます。
ちくたくらびっとさんはガレージキットディーラー名です。
個人でこんなものを作れるなんて凄い世の中ですね。
因みに元となったイラストは「赤りんご」さんで東方関連のイラストではかなり名の知れたイラストレーターです。
DSCN0002_20170912203321c05.jpg
DSCN0003_2017091220331975f.jpg
DSCN0004_20170912203322a26.jpg
DSCN0005_20170912203322613.jpg
DSCN0006_20170912203325584.jpg
DSCN0007_2017091220332469b.jpg
DSCN0008_20170912203327b0e.jpg
DSCN0009_20170912203328655.jpg
DSCN0010_201709122033282c7.jpg
DSCN0011_20170912203331c2d.jpg
ぐるーりと一周。ポーズに迫力さがあるわけでは無いですが、圧倒的な情報量の多さにびっくりします。
とにかく模様の迫力が有ります。
DSCN0012_20170912203841251.jpg
お顔と頭一周~。
髪のエッジのダルさやパーティング面の処理は仕方が無いところですね。
髪にはグラデーションがかかっています。
DSCN0013_201709122038431fa.jpg
DSCN0014_2017091220384589f.jpg
DSCN0015_20170912203846a7f.jpg
DSCN0016_20170912203847ea9.jpg
頭のリボンは原作と全く同じデザインですね。
アイプリはそこそこ元絵に似ていると思います。
まぁ、赤りんごさんのイラスト自体かなりグラデーションが効いた作風なので
それを再現するのはなかなか難しいとは思いますが・・・。
それでも雰囲気は十分伝わってきますね。
リボンに付いている白の模様もズレ等なく綺麗です。
DSCN0017_20170912205610b7c.jpg
DSCN0018_201709122056121b6.jpg
DSCN0019_20170912205614ece.jpg
胴体周り。
首から下は怒涛の情報量の多さに溺れそうになります。
メーカー物のフィギュアでもここまで大量のプリントが施されているものは少ないんじゃないかな?
特に腰の後ろに付いたリボン!白地に金のプリントがとっても綺麗です。
ーまさに陽明門みたいなフィギュアです(謎)ー
DSCN0020_20170912210340ee5.jpg
DSCN0021_20170912210343c1b.jpg
DSCN0022_201709122103448cf.jpg
DSCN0023_20170912210344e71.jpg
下半身周りーと袖
腰に巻かれた紅白の縄が神社っぽいですね。
袖は左右で異なる模様が金でプリントされています。
腕にもジャラジャラと装飾品が付いています
DSCN0024_201709122108057d3.jpg
ある意味このフィギュアの最大の見所といっても良い巨大な布。
きれいなグラデーションに全くズレのない模様のプリント。
腰のリボンと相まってすさまじい事になってます。
まさに「日光東照宮」をフィギュアにしたって感じです!!(嘘)
DSCN0025_201709122108075ad.jpg
手に握られた部分にもきちんと模様がプリントされてます。
ここだけプリントの境目で模様が途切れてしまってますが遠目なら気にならないです。
DSCN0026_20170912210809e89.jpg
DSCN0027_20170912210809173.jpg
足元ーは至ってシンプルな感じ、と言うかは派手にするよりはこっちの方が良いですね。
台座はシンプルなクリア+円形台座です。
このフィギュアには一番適した選択だと思います。

今回もサービスショットを撮ろうとしたーのですが、この台座は重量の大きい布パーツをガッチリと固定しており、
更にずっとケースに入れて飾っていたためちょっと固着してしまっていたのか、ヒックリ返そうとした時に
「ピシッ」って言ったので速攻断念しました。

というわけで、「ちくたくらびっと 博麗霊夢 第6回例大祭カタログ表紙絵版」でしたー。
とにかく、正面よりも背面の情報量がとてつもないフィギュアですので、ぜひ手に取って眺めて見てほしいものです。
現在なら中古で価格も落ちているので霊夢好きな人には絶対おすすめです!!










コメント

コメントの投稿

非公開コメント