FC2ブログ

記事一覧

おぜう様完成ですっ!!

あちらこちらに浮気しっぱなしでしたがとうとう完成しましたよ~。
DSCN0011_20171112211132f0b.jpg
T's systemさんの レミリア・スカーレットです!!
いやぁ、大変でした。何がって、先ずパーツ洗浄の段階でミスってますからね(笑)
普段通りの手順で洗浄していつも通り下地塗装して、本体色塗ってマスキングして。
で、マスキングテープ剥がして「大惨事」という・・・。
そんなことが四回位有りました。
しかも最後のマットコートまで上手く行かず何故かかなりテカってます。
チルノの時と同じ瓶なんだけどなぁ、撹拌が足りなかったかな?
うん。次、がんばる。

それでは全身。
DSCN0002_20171112211904f03.jpg
DSCN0003_20171112211901eef.jpg
DSCN0004_20171112211903e8f.jpg
DSCN0005_2017111221190555e.jpg
DSCN0006_201711122119057f6.jpg
DSCN0007_20171112211907f8c.jpg
DSCN0008_201711122119072a3.jpg
DSCN0009_2017111221191108a.jpg
DSCN0010_20171112211911c27.jpg
まずはぐるっと一周。
衣裳のカラーは「東方非想天則」内のカラーバリエーションを参考にしています。
使用した塗料はMr.カラーの「ブルー」。
ホントそのまんま使ってます
このレミリアも肌色のシャドウ以外は全て塗料はストレートで使用しています。
ドレスのシャドウは殆ど黒に近いブルーで結構キツ目に入れています。

DSCN0011_201711122128158eb.jpg
DSCN0012_2017111221281774b.jpg
DSCN0013_201711122128181b2.jpg
DSCN0014_20171112212819e57.jpg
DSCN0015_2017111221282254e.jpg
頭一周。
眼の塗りはまだまだ頑張らないといけませんねぇ・・・。全然可愛くない(泣)
しかも右目がクリアコート時にエナメルが溶け出して若干充血してます。
最後にUVクリアジェルで艶出ししています。
リボンのピンクはMr.カラー基本色の「ピンク」で、シャドウに「蛍光ピンク」を使ってます。

DSCN0016_201711122138057c8.jpg
DSCN0017_201711122138035fb.jpg
DSCN0018_20171112213805588.jpg
DSCN0019_20171112213807cbf.jpg
DSCN0020_2017111221381185c.jpg
胸周りと蝙蝠の羽~。
見事な洗濯板です(笑)
ボタンと首元の紐は出来るだけ目立つ様にしたかったのでゴールドでビシッと光らせてみました。
指先にはピンクでネイル入れてます。
蝙蝠の羽は青系とパープル系で塗り分けした後、クリスタルカラーの「ムーンストーンパープル」
でコーティングしています。
光の当たる角度によって色が変化するのでかなり気に入ってます。

DSCN0021_20171112214515dd9.jpg
DSCN0022_201711122145178a5.jpg
DSCN0023_20171112214519eda.jpg
スカート周り。
このスカート、なびき方やシワの入り方など、凄い良くできているのですが、
ピンクのラインのマスキングがとんでもなく大変でした。
でも、造形がとても良いので、完成するとすっごく満足感有りました。
ただ、もう二度とやりたくないかな・・・。

DSCN0024_20171112215001248.jpg
DSCN0025_20171112215003bc8.jpg
DSCN0026_201711122150106b8.jpg
足と靴~。
足はフツーにシャドウ入れてるだけです。
靴は靴下とは色味を変えて塗装しています。
まぁ、余りわからないですがね。
靴の金具にはゴールドでアクセントを入れてます。
DSCN0027_20171112215009ced.jpg
サービスショットはチラリの一枚だけ。
ドレスに合わせてブルー系にしてみました。

後は好きに撮った写真です~。
DSCN0028_20171112220220462.jpg
DSCN0029_20171112220221d8f.jpg
DSCN0030_20171112220222665.jpg
DSCN0031_2017111222022416b.jpg
DSCN0032_201711122202296a0.jpg
DSCN0033_2017111222022531f.jpg
DSCN0034_201711122202278d4.jpg
DSCN0035_20171112220229a27.jpg
最初から最後まで次回への課題だらけだった久々のガレキ製作でしたが、なんとか完成させることが
出来ました。
PVC版の塗装と比べると塗りの出来は散々ですが、キットだと好きなカラーリングに出来るのが良いですね。
何よりまっさらなパーツを眺めながら完成形を想像するのは完成品を買うのでは味わえない楽しみです。

さて、次は何を作ろうか・・・。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント